« 星光PMC 立会外分売 | トップページ | 投資回顧 2005 ウキウキの・・・ »

投資回顧 2004 初めての・・・

今年は怒涛の金融危機に見舞われました。

私も傷つきましたが、どうにか相場から退場する事無く乗り切れました。

乗り切れましたが、反省する事も多々あります。

今後も相場に留まり続ける為にも、今までの投資体験を振り返り、

悪かった所を直して行こうと思います。

投資を始めたのは2004年です。

経済に疎い私は、株式投資をきっかけにして、経済を勉強してみようと思い、

株を始めました。この頃、台頭し始めていた物言う株主たちに影響されてもいたと思います。

本当に何もわかりませんでした。

株が何処で買えるのか?幾らで買えるのか?

投資のパフォーマンスの目標もありませんでした。

とにかく、やってみようと言う思いだけでした。

口座を開き、30万円から始めました。

2004年10月に初めて買った、記念すべき株はライブドアでした。

安いなあと思って1株359円で100株買いました。

兎に角、株主になった事に感動したのを覚えています。

小額でしたが、値動きに一喜一憂してました。

その年は、結局ライブドア株だけしか買いませんでした。

かなり小心者です。

ライブドア株は翌年の6月に392円で売り抜けました。

たまたまですが、ライブドア株で損をしなかったのは良かったですhappy01

次の株を買う為に、勉強しようと思い、いろんなホームページや

ブログを見ました。

そこで知ったのが、当時流行っていたバリュー株投資でした。

とにかく、割安な銘柄をスクリーニングで探す事に執念してました。

低PER、低PBR、高ROE 

最初の頃に覚えたのがこの三つでした。

同時に投資の本も少しずつ読み始めました。

その年に読んだのは

バフェットの銘柄選択術

ピーターリンチの株で勝つ

木村剛の財産を守るための投資戦略の発想法などです。

特に、木村剛の財産を守るための投資戦略の発想法を、投資を始めたこの頃に読んだのは良かったと思います。

この本を読んでいなかったら、全ての財産で株を買い付け、その後にやって来る株の暴落で、相場から退場していたと思います。

2004年末、日経平均株価は1万1千円台でした。

数年前にITバブルが有ったことも、それがはじけた事も知らず、

当時の景況感もわからずに株を始めた2004年でした。

続く・・・

|

« 星光PMC 立会外分売 | トップページ | 投資回顧 2005 ウキウキの・・・ »

資産運用」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/514273/32628031

この記事へのトラックバック一覧です: 投資回顧 2004 初めての・・・:

« 星光PMC 立会外分売 | トップページ | 投資回顧 2005 ウキウキの・・・ »