« 投資回顧 2004 初めての・・・ | トップページ | 投資回顧 2006 ショック・・・ »

投資回顧 2005 ウキウキの・・・

2004年の秋から投資を始め、

バリュー投資を知り

割安なものを買って、

長期で保有すれば良いと、

頑なに信じ始めたのが2005年です。

2005年前半に買ったのが、シチエ日産自動車です。

市況関連株など知りませんので、スクリーニングで割安と判断し、

投資資金30万円以内で収まる2銘柄を買いました。

その年、秋に私の結婚が決まっていましたので、

新たに追加で投資にお金は廻せませんでした。

しかし、日経平均株価も年初から7月まで1万1千円台をうろうろする、

超ボックス相場。

値動きはほとんど無く静かでした。

10月に結婚をし、二人のお金の管理を私がする事になりました。

そこで、投資資金を追加しました。

鳥羽洋行

KIMOTO を買いました。

日経平均株価は夏ごろからするすると騰がり、

年末には1万6000円台まで騰がりました。

私の持ち株も、上昇しました。

2005年のパフォーマンスは年初比29%でした。

買った株が騰がったので、バリュー投資は間違いないと勘違いをし始めました。

皆が騰がっていたのに・・・

そうです、私は、偽バリュー投資家だったのです。本当のバリュー(価値)など知らずに、割安だと信じていました。

今振り返ると、

結局2005年は日経平均株価とTOPIXに対してアウトパフォームはしてませんでした。投資資金を追加し買い付けたのが10月でしたので、仕方ありませんが。

当時は兎に角、持ち株が一気に上昇していったのが凄く嬉しかったのを覚えています。つかの間の喜びともしらずに・・・

2005年に読んだ本は

ウォール街のランダムウォーカー

投資の行動心理学

賢明なる投資家

福袋銘柄で儲ける週末投資術

しんのバリュー投資法

などです。

バリュー投資本が本屋に並んでました。

本は読んでいましたが、割安な株を長期で持ち続ければ良い。

これからも、株価は上昇するに違いないと思っていました。

銘柄の選択もスクリーニングによる定量分析中心です。

PERは15倍以下、PBRは1倍以下が良い。

数字にこだわってたと思います。

投資に完全な答えは無いと思いますが、

投資のヒントを模索していたと言うよりは、

答えを探してました。

だから、定性分析よりも定量分析に飛びついていたんだと思います。

しかし、小心者の私は、全てのお金を投資に捧げる事は無く、

木村剛の投資戦略の発想法にある、

家計の支出の2年分を生活防衛資金として貯める。

そしてそれをリスクのある投資に充てるな。

これを守ってました。

続く・・・

|

« 投資回顧 2004 初めての・・・ | トップページ | 投資回顧 2006 ショック・・・ »

資産運用」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/514273/32628970

この記事へのトラックバック一覧です: 投資回顧 2005 ウキウキの・・・:

» ■証券業界22年のマル秘テクで資産100倍■少資金で大きな利益!【日経225先物パターントレード】 [情報商材ガイド]
JUGEMテーマ:資産運用   証券ディーラーの隠し技 山本伸一の日経225先物パターントレード               証券ディーラーの隠し技★山本伸一の日経225先物パターントレード 現物株では考えられないほどの収益があげられる、1年で資産を 100倍にするプロのトップディーラーのテクニックをマル秘公開!!       ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 日経225先物【パターントレード】⇒ 証券ディーラーの隠し技★山本伸一の日経22... [続きを読む]

受信: 2009年12月18日 (金) 14時42分

» インターネットで月収100万円を稼ぐ! [今月中に100万円しか稼げない方法]
自動販売機でジュースを買うようにあなたも数十万の買い物が気軽にできるようになりませんか? [続きを読む]

受信: 2009年12月26日 (土) 09時30分

« 投資回顧 2004 初めての・・・ | トップページ | 投資回顧 2006 ショック・・・ »